石森管楽器 通信販売専用サイト ISHIMORI ONLINE
店舗案内
 株式会社 石森管楽器
 〒169-0073
 新宿区百人町1-20-23
 03-3360-4970
 info@ishimori-co.com
 ホームページ/アクセス
 定休日:
 毎週第1、第3水曜日
 ※修理部は祝日も休業
ホーム 商品を探す: マウスピース/サックス用 > Mouthpiece Cafe

楽器本体には石森管楽器の保証書が付いております。
※有効期限:購入日から1年間
※委託品(お客様からのお預かり楽器)は除く
アフターサービス、修理・調整の詳細はこちらから
商品一覧
マウスピース/サックス用 > Mouthpiece Cafe
商品並び替え:



Mouthpiece Cafe/マウスピース・カフェ
名マウスピース職人として有名なラルフ・モーガン氏の下で修業した弟子が、モーガン氏亡きあとにその意志を受け継ぎ作り上げたマウスピース専門メーカーです。
発売当初から絶大な支持と人気を集め、多くのプレーヤーが愛用しています。



▶ エスプレッソ
オールドセルマー・マウスピース「Soloist」を基に製作された待望の新モデル。 レスポンスの良さに加え、深めのチェンバーと広めのバックボア構造により温かくダークな音色が得られます。

▶ スプリーム/新モデル
ヴィンテージ・オットーリンクのスラントサインを基に制作されたモデル。現代では珍しいショートシャンクでラージチェンバー構造の為、昔ながらの雑味を含んだ非常に柔らかい音色です。




▶ ニューヨーク・カフェ・ブロス
現在では入手困難なヴィンテージマウスピースを意識して制作されたモデル。エッヂが効いた明るい音からダークな音色までカヴァーできる幅広く豊かな表現力を持っています。ラウンドミディアムチェンバーと美しいロールオーバー型のバッフル構造で、反応も非常に良く遠達性に優れたマウスピースです。

▶ エスプレッソ
オールドセルマー・マウスピース「Soloist」のショートシャンクを基に製作された待望の新モデル。ショートシャンクならではのレスポンスの良さに加え、深めのチェンバーにする事により、ロングシャンクの様な温かくダークな音色が特長です。




▶ ジェリー・バーガンジーズ・スラント・スプリーム
ジェリー・バーガンジーが使用したマウスピースを参考にして制作された、シグネチャーモデル。 非常にダークでスモーキーなサウンドで、柔らかさと温かさの両方も併せ持っています。また、音の輪郭が丸いのにレスポンスは良く、これぞ男性的なテナーと言った音色で、アコースティックなジャズやコンボ等での演奏に絶大な威力を発揮するマウスピースです。

▶ プリモ
1970年代の初期に生産されていたオットーリンクマウスピースを参考にして制作されたニューモデル。 エッヂと明るさのコントラストが絶妙なバランスで配合され、音の遠達性に優れています。またチェンバーはミディアムラージでラウンド型。ロールオーバーバッフル構造によって楽に音色を変化させるだけでなく、コントロールも抜群のマウスピースです。音のダイナミクスや音色の幅の広さがこのモデルの最大の特長です。

▶ エスプレッソ
ジョー・ヘンダーソンやエディー・ハリスなどの偉大な奏者のサウンドを再現しようと試みて製作されたこのモデルは、House BlendモデルとBergonzi’s Slant Supremeモデルの中間的に位置する音色を持ったマウスピースです。息を入れるスピードや角度を変えることで音色が多彩に変化し、ストレスフリーな吹奏感と素早い反応が特徴です。

▶ ハウス・ブレンド(II)/生産終了
マウスピース・カフェの職人エリック氏のオリジナルデザイン。大きいチェンバーと長めで高いバッフルが特徴です。ハスキーでエッヂの効いた音色で、埋もれやすいテナーの中低音域も音飛びが良くとにかく鳴ってくれます。ヴォリュームも大きく、ジャズだけでなくR&B、ロック、ブルースなどのジャンルでもお使いいただけます。とても味わい深く、あらゆるジャンルで威力を発揮するマウスピースです。モデルチェンジを行い全体的にシャンクが長くなった事でより一層音に太さが加わりました。

▶ ハウス・ブレンド/新モデル
マウスピース・カフェの職人エリック氏のオリジナルデザイン。 入り口はバッフルが高く、奥に向かって広めになるチェンバー構造により倍音を豊富に含んだ音色で、埋もれやすいテナーの中低音域もクリアに良く鳴ります。 音量も大きく、ジャズのみならずR&B、ロック、ブルースなどのあらゆるジャンルで活躍するマウスピースです。 以前に製造されていたハウスブレンドからシャンクの長さと外観のデザインも一新され、さらにチェンバーサイズもより大きくなり一層音に力強さと太さが加わりました。


大山 日出男 氏
試奏モデル:アルトサックス用 N.Y. Cafe Bros
キャノンボール・アダレイの使用していたことで有名な初期型のメイヤー(メイヤー・ブロス)は、アルトサックス奏者にとって最高に魅力的なマウスピースであることに疑問の余地はない。このマウスピース・カフェは、高い次元でこれを再現したものである。僕はキャノンボールと同じチップ・オープニングのものを選んだ。低音から高音まで実に良く響き、かつ制御できる。メイヤー以降のマウスピースの傑作であることは間違いない。

近藤 和彦 氏
試奏モデル:アルトサックス用 Espresso
オールドセルマーのソロイストの「ショートシャンク」を基に作られたこのモデルは、ショートシャンク特有の不安定な音程をチェンバーを深くすることにより見事に解消。ロングシャンクではエッジを出すことは難しいけれど、このモデルはエッジもありながらセルマー特有の太くて軟らかい音を持っています。マウスピースカフェは他のモデルも比較的明るめの音ですのでコントロールしやすいですがこのモデルは明るいけれど身の絞まったそれでいて太くて軟らかい音です。

竹野 昌邦 氏 … エスプレッソ(TS用) 使用
吉田 治 氏 … ハウスブレンド 使用
登録アイテム数: 10件
 
  説明付き一覧    写真のみ一覧
 
  説明付き一覧    写真のみ一覧